北海道福祉人材センターとは


北海道福祉人材センターでは、福祉の職場で働きたい人と、職員を採用したい福祉の職場をつなぐ「福祉人材無料職業紹介事業」を行っています(北海道福祉人材センターは、厚生労働大臣の認可を得て行う無料職業紹介所です)。
福祉の職場で働きたい方に対しては、求職登録の受付や、求人情報の提供を行います。希望に添う求人があれば、面接日の設定、紹介状の発行などの連絡・調整を行います。
また、人材を募集する福祉の職場に対しては、求人登録の受付や求職登録者の斡旋を行っています。
※登録及び相談・手続きは無料です。プライバシーは固く守ります。

無料職業紹介事業の取扱い範囲
チャート図
1.社会福祉事業

社会福祉法第2条に規定する社会福祉事業を実施する事業所。(ただし事業実施者が社会福祉法人の場合は公益事業も含む)

2.介護保険事業

介護保険法に規定する介護保険事業所。

3.障害者総合支援法に基づく事業

障害者総合支援法に規定する事業を行う事業所。

4.行政が実施する相談所

社会福祉法に規定する福祉事務所、児童福祉法に規定する児童相談所、身体障害者福祉法に規定する更生相談所、知的障害者福祉法に規定する知的障害者更生相談所、精神保健福祉法に規定する精神保健福祉センター。

※1~4に該当する職場・事業はこちらでご確認ください。
●取扱い一覧(PDF)

北海道福祉人材センターが実施している事業
1.福祉職場ガイダンス

社会福祉事業を行う福祉職場への就職を目指す方々を対象に開催いたします。福祉職場の採用担当者から職場の概要、仕事内容について面談方式で直接お話を聞くことができます。また、就職活動に関する情報の提供や資格取得相談・就職相談についても行っています。(年1回:札幌市)

2.福祉マンパワー活用講習会

以前に福祉の勉強や仕事をしていた方々を対象にしています。現在の社会福祉の動向や専門的知識を学び福祉施設等での実務に向けてのより高度な知識・技術の習得を目指します。(年6回:各バンク所在地)

3.福祉人材ステップアップ講習会

対象者は、福祉職場に関心のある過多ならどなたでも参加可能です。福祉資格を有しているが、これまで福祉職場に就いてない方、福祉職場の経験があるがブランクがある方、福祉職場等に精通している方から、新しい知識を習得するために、講義や実習等を通じて学ぶことにより、福祉職場への就職活動の手がかりを提供します。(年2回:札幌市)

4.人材確保相談

社会福祉事業を行う施設及び事業所の経営者・人事採用担当者の方を対象に、職員の処遇改善や資質の向上への取り組み、そして、福祉人材の確保に関するご相談に応じています。

5.調査研究

福祉職場の求人需要や、就職希望者の状況等について、調査・分析を行っています。

福祉の職場で働きたい…求職者の方 働く人を探したい…求人事業所の方 離職時の届出制度 福祉・介護の職場体験事業 再就職準備金 福祉職場説明会・研修等
北海道社会福祉協議会/
北海道福祉人材センター
〒060-0002
札幌市中央区北2条西7丁目1番地
かでる2.7 3階
電話 011-272-6662
FAX 011-272-6663
PAGETOP
Copyright © 北海道福祉人材センター All Rights Reserved.